読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焙煎 第二回目

今週分としてブラジル100g程度を焙煎。
メジャースプーン5杯-ハンドピック分。
 
ハンドピックの基準が未だによくわからない。
とりあえず嫌な感じの奴を全部除去したら焙煎すべき豆がほとんど無くなったw
黒ずんだ豆と微妙に欠けのある豆の扱いを特に悩む。
今回はちょっと厳しめにピックしたので、そのうちピックした豆だけで焙煎してみる予定。その結果がまずければ問題なし。まずくなかったら規制緩和
 
今回は前回より火力を弱めてみた。
豆の量も増えているから焙煎時間は当然延びる。
1ハゼが9-10分、2ハゼが14分ぐらいだった。
2ハゼ開始から30秒弱で焙煎終了。
 
焙煎度はシティ〜フルシティ。けっこう深め。
ちょっとだけ焼きムラが目立ったが、前回多数あった割れ豆や貝殻豆はほとんど無し。ハンドピックを念入りに行った成果が出た模様。
 
そして抽出液は焙煎が深い分香ばしく苦い。
前回感じた嫌な臭いもなく、おおむね良好。
次回はもう少し浅い焙煎を試してみたい。