読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日のキリマンジャロ

9時半から進路関係の面接。
そのあと晴れてきたので洗濯機を回し、一息ついたところで昨日焙煎したキリマンジャロを試す。
 
キリマンジャロの酸味はやや影を潜め、苦みと香ばしさが前面に出ている。
一方でいい感じに甘みも感じられ、最近飲んだ中では結構ナイスな部類。
甘みと香ばしさで何となく黒飴みたいな印象を受けた。
 
ブラックで飲んでもおいしいコーヒーってのはモチベーションが上がりますね。
今回のは冷却の失敗で2ハゼ開始から20秒程度の焙煎時間だったはずなので、次はこれを意識して再現してみたいところ。