読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焙煎5回目 ブラジル110g

  
今回の焙煎はブラジル110g(ハンドピック済み)
ハイローストを目標に中火で焙煎。
1ハゼ開始が10分20秒
2ハゼ開始が14分40秒
2ハゼ開始と同時に消火。
焼き色はほぼイメージ通り。
明らかに黒こげになった豆もあまり目につかず、結果は良好。
 
で、さっそく抽出。
味はすっきりしてクリアなものの、やや物足りない感じ。
抽出時の豆が少なかったせいかもしれないが、もう少し苦みが強い方が好み。苦みが弱い分キレがあって後味は悪くないが、前回のキリマンジャロの方が旨かった。ちなみに酸味はほとんどない。
 
豆の量を変えてもう一度飲んでみないと何とも言えないが、ブラジルはもう少し焙煎が強い方がいいかもしれない。
次回は他のブログで見た2ハゼのピークぐらいまで持って行ってみようかと思う。