読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発表スライド

ついさっきまで研究室で明日の発表練習用のスライドを作っていました。
いや、やっぱしんどい。難しい。
とりあえず論文自体どこまで正しく理解しているのか不明な上に、予備知識が絶対的に足りていない。あげく場数もこなしていないのだからまあまっとうなモノがすぐ出来るわけがないと。
とりあえず現時点で思ったのが、「載せるべきことと載せるべきでないことの切り分け」の難しさ。
いやね、少なすぎれば意味不明だし、多すぎると冗長若しくは見難く理解しにくい。さらにアラも出やすい。また下手に削れば論理展開がおかしくなったり飛躍したりするからまた怖い。いかに端的な説明をするかと、重要なポイントをつまみ食いしてストーリーを作るかが大事なんじゃないかと思ってみる。
とはいえ具体的にどうすればそれが出来るのかは分からないんだけど。
 
とりあえず明日が怖い。もう今日だけど怖い。
ボコボコにされること覚悟で突撃してきます