読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メビウスと兄弟

1日は映画の日ってことで朝一の上映からモールのMOVIXへ.
夜のピクニックと悩んだけどレイトでやってないこっちを選択.
夜のピクニックはそのうちタイトル通り夜に見てやる.
 
で, ウルトラマンですよ.
前から何度も言ってるけど俺はとにかくウルトラマン大好き.
4,5才ぐらいのころからずっとだから明らかにガンダム以上.
周囲は親子連ればっかりで俺浮きまくりだったけどお構い無し.
というか生まれたのが15年ぐらい早かっただけでその辺の小さいのと中身は変わらない気がする罠.
年甲斐もなくすげー興奮した. それこそ隣や後ろの子供といっしょに喚声あげそうなぐらい.
 
以下感想. ネタバレたっぷりなので注意. 
 

          •  

 
 

 
さて,始まっていきなりウルトラ4兄弟(タロウとゾフィーがいない)の戦闘シーンですよ.
最近の特撮ってCGにアグラかいてヘロヘロなのが多いけど, これはけっこう良く作られていたと思う.
あと新マンがちゃんとブレスレットしてたのがちょっとうれしかった.
 
ヤプール封じて力を使い果たした四人は人間の姿でもって地球に暮らす.
みんなもうおじいちゃんで, 記憶にあるハヤタやダン,郷や星司を思い起こすと感慨深い物があった.
 
演出もなかなか.
テンペラー星人は当て馬だったけど, ザラブ星人が偽ウルトラマンになったりガッツ星人ウルトラマンたちを磔にしたりとか, 子供つれてきたお父さんがにやりとしそうな場面が多数.
(でも隊長, 「よ〜く見ろ. 目つきが悪い. あのメビウスは偽物だ」って劇中で言っていいんですか?w)
ナックル星人は造型が変わってて、最初何者かわからなかった。
 
ストーリーはなんかウルトラ兄弟&メビウスに焦点当てすぎて, 人間が置いてきぼりな感があったけどまあそこは娯楽作だししかたないかなという感じ.
でもドラマ性の物足りなさはあってもウルトラな爽快感は抜群で、 ウルトラ6兄弟の歌 のリミックスがBGMで流れたときとか思わず口ずさみそうになった.
 
最後にウルトラ兄弟の力をメビウスに集結させて勝つあたりはウルトラ兄弟モノの王道といった感じ.
エンディングのスタッフロールで40執念記念式典の様子が流されたのもちょっと感動モノだった.
劇中に出てこない東光太郎の篠田さんやアンヌの菱見さん, 南夕子の星さんなんかも映ってておーすげー面影あるけど年とってるーと感慨深かった.
10年後に50周年記念でまたこういう作品を作ってくれたらいいなぁと思う.
出来ればレオや80みたいな兄弟の亜流も全部ひっくるめて、ティガやダイナ,ゼアスその他の平成シリーズもまとめて集大成的に作ってくれたりしないかなぁ.
あわよくば子供連れて観に行くのにw