読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノートPC

母が仕事用のノートPCを新調するということなので、
俺の現行機と交換することに。
つまり新しいのを俺がもらって、俺のを渡す、ということ。
そんなわけで昨日、二年間使った仕事仲間を譲渡のため再インストール。
 
とりあえずバイト関係のファイルが大量にあったのでいったん全部からにして環境を再構築。
そしたらアップデートに半日かかった。
これ買ったときにはまだSP2が出ていなかったのかと驚く。
 
大学2年の秋に買ってから早2年。
個人用のノートPCを所有したのは初めてだったが、なんだかんだでかなり依存した生活になってしまっている。
生活の中心が研究室に移ったここ半年ほどは若干重要性が薄れたが、それでも自宅・バイト先での生活において、
ノートPCがなければ多大な不便をこうむることになることは想像に難くない。
 
いかに計算機環境に依存した生活をしているかということでもあろうが、同じ計算機でもデスクトップとノートでは違う。
 
特に意識したわけではないのだが、自分の場合サークルやバイトなど外部で作業する機会が多かったために自然と、
デスクトップ-趣味娯楽、ノート-作業、というスタイルが定着してしまっている。
ゆえにデスクトップがクラッシュしても(実際ここ2年間で3回ほどやらかしているのだが)、生活に大幅な支障はない。
だがノートのクラッシュ(ないしデータの消失)は去年、一昨年ならけっこうクリティカルな状況になり得たと思う。
(幸い今日までそんな事態は起こらずにすんだが、2年の2月頃にノート死亡なったらどうなっていたか、
 サークルの人たちなら結構わかってくれるんじゃない?それでも何とかなったとは思うけど、俺は使えない人になってたかもw)
 
そんなわけでずいぶんとお世話になってきたmyノートPC, Inspiron 700m.
この日記書き終えたらたぶんお別れだが、いままでありがとう。そしてこれからはもっとビジネスな用途で活躍してくれい。