読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲家

モーニングってオサレだ。
以前名古屋にいったときそんなことを思った。

だが実際に仙台で暮らしてると、学校行くまえにカフェで朝食なんてまず無理。
ってか時間的金銭的余裕がない。

だからたまの贅沢。一日のモチベーションをあげるためのエッセンス。

そんなわけではじめていってきました。
晩翠通り沿い、定禅時通モスバーガーから北に1ブロックの位置にある自家焙煎珈琲のお店。珈琲家。

以前から前を通るたびにそのままの名前が気になっていた。

中はカウンターとテーブルが3つぐらい。
ジャズがかかる店内にはサラリーマンが数名。

モーニングセットは
トーストorホットドッグorピザトーストに、温泉卵orヨーグルト。そして珈琲がつく。
今回はピザトーストを注文. 550\也
豆は注文を受けてから手回し式のミルで挽き、ペーパードリップ
ドリッパーは見えなかったけど、蒸らした後何回かにわけて注ぐオーソドックスなスタイル。
 
自家焙煎を売りにしているだけあって豆は新鮮らしく、挽くたびに良い匂いが漂った。
珈琲は角が無い丸っこいかんじの味わい。
雑味もなく飲みやすいけれど、個人的にはもう少しエッジが効いた方が好み。
とはいえ俺が淹れるよりは断然旨いので満足。

豆の量り売りもしているようなので、今度は豆も買って自分の手でも試してみようかと思案中。