読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一個人

先日ちょっと書いた一個人の話。
 
なるほど確かに雑誌1冊が丸々コーヒー特集でした。
内容としては
豆の産地と銘柄の話
有名人(?)のこだわりのコーヒーについての談話
有名店の紹介記事
ミュージックカフェその他(この辺はまだ読んでないです)
あたりがメインでしょうか。
焙煎や抽出についてもいくらか扱っていました。
 
知らないこともたくさん載っててためになりました。
でも一方で物足りない部分もありました。
 
全体としては、値段対情報量で言ったらそれなりに楽しめる感じの内容です。
ただ、あくまで「コーヒーは好きだけどこだわるほどではない」〜「こだわりの名店に通いたい」ぐらいの層をイメージしたような誌面構成なのでディープな人はがっかりするかもしれません。
 
うまいたとえや明確な基準がないので難しいのですが、豆の産地や銘柄について

コーヒーの産地として有名なのはブラジルやコロンビアなどで・・・

あたりから話がはじまり、焙煎については

深煎りになればなるほど酸味が薄れ、苦味が強くなります

あたりで結ばれるレベルです。
 
やや遅いレビューになってますが参考までに。
 
ちなみにずっと いちこじん だと思っていたのですが、読みは いっこじん のようです。