読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演習室でgnomeを使う

何気にこれだけで7割ぐらいの人が幸せになれるんじゃないかというぐらい違うと個人的には思う.
マウスがないと設定変更ができないGUI世代には必須な改善じゃないかと.

以下手順
1) .Xsessionのコピー
まずX window systemを設定するためのファイルをデフォルトの場所からホームディレクトリに持ってくる.
具体的には

% cp /opt/local/clapack/SKEL/Xsession ~/.Xsession

というコマンドを実行

2) .Xsessionの編集
コピーした .Xsession を編集して, twmのかわりに gnomeを実行するよう設定
viでもemacsでもいいから .Xsessionを開いて
25行目前後にある

oclock -geometry 100x100+0-0 &
xbiff -geometry 95x95+105-5 &

twm &

って感じの部分を見つける.
ここの,

twm &

ってのが諸悪の根源unkなウインドウマネージャーなのでこいつをコメントアウト

# twm &

こんな感じに.
そして, かわりにgnomeが動くように以下の行を追加

exec /usr/bin/gnome-session

これでOK
保存したらいったんログアウトしてログインし直してみよう.
人によっては感動するかも.